スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  【AO VIVO】Dudo Nobre  2007.02.13.Tue / 13:16 
dudu_nobr.jpg

よ~し、ここまで来たらもいっちょ!
BRAZIL(SAMBA)物だ~。
若手の人気者Dudu Nobreの初のao vivo(LIVE)DVDです。
Guestも豪華です!
大御所Zeca PagodinhoそしてPagogeといえばFundo de QuintalさらにLenine,Gabriel O PensadorにRevelacaoまでも!そしてPercussionistたちがウマイ!Seu Jorge(映画City of Godで最後に死んじゃう人です)の来日公演で叩いていた、そうあの人たちです!(そのうちSeu Jorgeも書きます)とにかく歌詞は良くわからないけどMelodyが良い!
非常に楽しい一枚です。
しかしBrazilのBandは惜しみなくpercussionistを使っていいな~日本では仕事としては諸事情で複数の人数使ったりしないからな~うらやましい!まあ、かといって一人で何役もやるの好きなんだけどね。

はぁ~疲れた!寝よっと(ちなみに今、朝5:30です)
スポンサーサイト
No.7 / DVDレビュー /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  【REMEMBERING OTIS】OTIS REDDING  2007.02.13.Tue / 13:14 
otisredding.jpg

さて次はRock,Blues,Latinと来たところでやはりSoul R&Bでしょう。しかし統一感のないRecomendですみません。要するに自分はひとつの事に極端にManiacになれないという事なんです。
いろんな音楽が好きですから。
前振りは長かったですが今回はそうやはり大好きなこの人からSoul第一弾にしようと思います。
OTIS REDDINGのDVD、REMENBERING OTISです。
OTISの他若かりし頃のSAM&DAVEも出ていて勿論Back Bandは大大大好きなBooker T.&The MG'sです。(どなたかCover Bandやりませんか?)DsのAl Jacksonたまりませ~ん!(初めて聞いたのは中学の頃だからかなり昔だな~やっと今になって良さがわかってきたかも)そう自分は結構一緒にplayするDrummerには好き嫌いは結構はっきりするんだよね~。
そういえば思い出したけど十年くらい前かな~TokyoBlueNoteにBooker Tソロ名義で来日して見に行ったんだけどガラガラだったな~きつかった~~~。
そんなことはさて置きモノクロですが貴重な映像なので一家に一枚どうでしょうか?
No.6 / DVDレビュー /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  【AFRO CUBAN ALL STARS LIVE IN JAPAN】  2007.02.13.Tue / 13:12 
afrocuban.jpg

さらにさらに、また書きます!
いい加減PercussionistらしくLATINでも書くか。
今回は映画のBUENA VISTA SOCIAL CLUBでもKeyPersonだったJuan de Marcos率いるAFRO CUBAN ALL STARSの今はなきZepp TokyoのLiveです。
このLIVEも見に行ったんだけど(前日だったかな~国際フォーラムも行きました)盛り上がりは勿論この日Standingだったので良かったけど内容は演奏はフォーラムのほうが断然良かったかな!
目当てはTimbales奏者のAmadito Valdesでした!この当時結構影響受けたな~大ベテランなんだけど衰え知らず。テクニックは特にすごくはないんだけど独特のセンスにやられました。Fill inの後の一瞬の間がたまりません。是非一度聞いてみてください。というか映像で見たほうが良いと思う。
基本的にBandは伝統を踏まえた演奏なのでかなりわかりやすくネタも満載!Buena Vistaが地味だと思った人でもこれは大丈夫!
No.5 / DVDレビュー /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  【SONGLINES LIVE】THE DEREK TRUCKS BAND  2007.02.13.Tue / 13:09 
songlines.jpg

気分が乗ってきたので立て続けに書いちゃいます!
今回はBlues,Rock!
若手No1ギタープレイヤー(スライドギター)のDEREK TRUCKSのBANDのDVDです。最近ではERIC CRAPTONのBANDで来日しました。(武道館に行ったんだけど今回のERIC'S BANDは今まで行った中で1,2を争うほど良かったかも)
話を戻すけどDEREKがリーダーということもあり勿論目立ってますが、全員がバランス良いぐらいフューチャーされています。DsのYonricoScottは叩きまくってるけどたぶんかなり音でかいだろ~な~。
PercussionのCountM'Butu(結構オジチャン)Cnga4本使ってるけど特に派手じゃなく逆にそれが良い!ちょっとだけFreeSoloしてるけど、かなりわかりやすいから参考になるかもね!
これが気に入ったらALLMAN BROTHERS BANDのDVDもCheck it out!(今度そのレビューも書こ~っと。)
No.4 / DVDレビュー /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  【LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL】BEN HARPER & THE INNOCENT CRIMINALS  2007.02.13.Tue / 13:04 
benharper.jpg

久しぶりだな~書くの!これからはバンバン書くので乞ご期待!
さて今回はBEN HERPERのLIVE DVD LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWLです。
はっきり言ってこんなに良いと思わなかった。デビュー当事に聞いた印象とは大違い!BANDの完成度もたかく好サポート!本人もこんなにVocalとGuitarがうまかったんだ~(しみじみ)曲もいろんな要素を含んで聴きやすいし!ステージ構成も多彩!
やはり自分はパーカッショニストなので書かないといけないと思うんですが、このDVDにもいます。
Leon Mobleyという(何人かな~)お方がPercussionをプレイしています。いわゆる一般的なアプローチと言ってしまえばそれまでですが(ジャンベ、カホン、コンガなど)堅実なプレイでバンドを盛り上げています。さらにバンド全員でもパーカッションをプレイするシーンもあり(アフリカンな感じ)
CDもちゃんと聞きなおさなきゃ~~。
No.3 / DVDレビュー /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

プロフィール

Author:中里たかし
Percussionist
現在は主にJAZZTRONIK(2002年~)、FriedPride(2003年~)をサポートし、その他にもROCK、FUNK、LATIN、BLACKMUSIC、JAZZ等ジャンルに問わず精力的に活動中。
 さらに自らのパーカッションスクールも開講して後進の指導にも力を注いでいる。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

counter

CopyRight 2006 Takashi Nakazato All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。